日本の「忍者女子高生」のすご技、ネットで話題に=「ただただ感心」「もう少しでだまされるところだった!」

配信日時:2014年7月22日(火) 5時0分
日本の「忍者女子高生」のすご技、ネットで話題に=「ただただ感心」「もう少しでだまされるところだった!」
画像ID  429471
20日、日本の女子高校生2人が短いスカート姿で宙返りを繰り返すなど、複雑極まるアクロバティックな技を披露する短い動画が、ネット上で話題になっている。
2014年7月20日、台湾の聯合新聞網によると、日本の女子高校生2人が短いスカート姿で宙返りを繰り返すなど、複雑極まるアクロバティックな技を披露する短い動画が、ネット上で話題になっている。動画の中で、女子高生は制服姿で校内で追いかけっこを始める。前方宙返りも側方宙返りも思いのままの彼女たちに対し、見る方はただただ感心するしかない。中国新聞社が伝えた。

その他の写真

動画では、1人がスマートフォンで相手を撮影しながら、追いかけっこを始める。初めはごく日常の風景のように感じるが、そのうち前方宙返りや後方宙返り、大ジャンプ、さらには素手で屋根や壁までよじ登るなど、難度の高い動作になっていく。女子高生の動作はすべて「お見事!」としか言いようがなく、まるで映画に出てくる「くノ一(女忍者)」そのものだ。

2人は初めは校内のあちこちを走りまわっているが、その後街中に飛び出し、最後には熱海の海岸にたどり着く。どんなに難しい動作も、彼女らにとっては「お茶の子さいさい」のようだ。この動画はネットユーザーの間で大評判となった。

これはもともと、日本の有名な清涼飲料水のCM動画だ。CM制作者は女子高生を忍者のイメージに仕立て上げた。高難度のアクションシーンはすべて本物というわけではなく、編集も加えられているという。あるネットユーザーは、「もう少しでだまされるところだった!なかなかのグッドアイディア!」とコメントした。(提供/人民網日本語版・翻訳/KM・編集/TF)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事