日韓外相会談、8月実施で検討=首脳会談実現に向けた調整進むか焦点―日本メディア

配信日時:2014年7月17日(木) 9時28分
日韓外相会談、8月実施で検討=首脳会談実現に向けた調整進むか焦点―日本メディア
画像ID  429023
16日、日本政府は、ミャンマーの首都ネピドーで8月上旬に開催予定の東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議に合わせ、岸田文雄外相と韓国の尹炳世外相の会談を実施する方向で検討に入った。資料写真。
2014年7月16日、日本メディアによると、日本政府は、ミャンマーの首都ネピドーで8月上旬に開催予定の東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議に合わせ、岸田文雄外相と韓国の尹炳世(ユン・ビョンセ)外相の会談を実施する方向で検討に入った。複数の政府筋が明らかにした。安倍晋三首相と韓国の朴槿恵(パク・クネ)大統領との首脳会談の実現に向けた意見調整が進むかが焦点になる。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

会談で岸田氏は、首脳会談の早期開催に期待感を示すとみられる。集団的自衛権の行使容認に向けた取り組みについても説明し、懸念を抱く韓国の説得に努める。慰安婦問題も議題に上るとみられ、河野談話の作成経緯を検証した日本側対応の是非をめぐり、議論の応酬に発展する可能性もある。(翻訳・編集/NY)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事