「BTS」JIN、メンバーたちを懐かしむ最年長…「みんなが切に必要だし、輝く外見もオフシーズンになって…」=「Wコリア」 07-16 15:35
ミャオ族伝統の「仰阿莎文化祭」開催 中国貴州省 07-16 15:30
中国・青島市、企業の本社機能集積進む  07-16 15:31
ストリングスホテル東京インターコンチネンタル、「サマーチャイニーズアフタヌーンティー」を販売 9月10日まで 07-16 15:27
ゲームトレイラーと本編の内容が違った…!『メタルギアソリッド2』『Hello Neighbor』他、海外ゲーマーたちの叫び 07-16 15:30
【バレーボール】「二軍、三軍の日本に敗れた」韓国メディアが自国代表を猛批判 07-16 15:24
日本でファイナルを迎える注目のK-POPフェス「D'FESTA JAPAN FINAL」の見どころを徹底解説! 07-16 15:35
超ときめき♡宣伝部、夏の全国ツアースタート。アルバムのリリースも決定 07-16 15:19
チョン・ヘイン&チョン・ソミン出演の新ドラマ「お母さんの友達の息子」予告映像を公開…8月17日に放送スタート 07-16 15:17
「ボイル本ズワイガニ大」や「かに二種にぎり」、「たらばがに軍艦」など、豪華食材の“カニ”が存分に楽しめる! くら寿司「極上かに」フェア~「函館サーモン」や「炙りたて鰻」などが味わえるハイグレードブランド「無添蔵」の「北海道と鰻」フェアも 07-16 15:25

卵の串焼きが1000円、麻婆豆腐は3万円!?上海の日本料理店が物議―中国メディア

Record China    2023年2月8日(水) 18時0分

拡大

7日、上遊新聞は、上海市の日本料理店がポーチドエッグを半分に割って串焼きした商品を50元(約1000円)で提供しているとしてネット上で「ぼったくりではないか」との声が出ていると報じた。

2023年2月7日、中国メディアの上遊新聞は、上海市の日本料理店がポーチドエッグを半分に割って串焼きした商品を50元(約1000円)で提供しているとしてネット上で「ぼったくりではないか」との声が出ていると報じた。

記事によると、あるグルメ系ブロガーが先日微博(ウェイボー)上で上海にある日本風焼き鳥店のレシートを公開。レシートには「ポーチドエッグ焼き」が1串50元と記載されていたほか、野菜串が1串40元(約800円)、その他の肉系串焼きも50元以上で、首肉や横隔膜、干しもも肉などは100元(約2000円)となっていた。

レシートの情報からこの店は上海市の華山路で昨年3月にオープンした焼き鳥店とみられ、グルメ評価サイトでは1人当たりの平均消費額が1792元(約3万6000円)とかなりの高額になっており、多くの食客が「中国一の(高額な)焼き鳥店だ」と評しているという。

店の関係者は「当店は主に(上海北部の長江河口に位置する)崇明島のハト肉を使っている。素材にこだわりを持っており、内臓はすべて当日に仕入れたハトのもの。肉は部位によって2〜3日干したものを使う」と説明し、同店の公式SNSアカウントでも「崇明島で180日放し飼いされたハトを使用。日本人の料理長が自ら現地に赴き、飼育や締めの方法を改善した」と紹介されているとのこと。

また、1串50元という高額な「ポーチドエッグ焼き」について関係者が「これはハトの卵であり、われわれが日常生活で触れているポーチドエッグとは違う。もともと一つ30元だったが、今は二つ50元で提供している」などと説明したことを併せて伝えている。

記事は、同店が昨年5月にも高額な限定品を出前販売し、ネット上で物議を醸していたことを紹介。この時は卵焼きが1200元(約2万4000円)、麻婆豆腐が1500元(約3万円)で提供されており、3000元以上(約6万円)の注文の場合、配送料としてさらに500元(約1万円)がかかったと伝えている。(翻訳・編集/川尻



※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携