批判覚悟であえて言おう、同盟を結ぶ相手は韓国ではない、日本だ―中国ネット

Record China    2014年7月6日(日) 7時35分

拡大

4日、中国のネット掲示板に「批判を恐れず本音を言えば、同盟を結ぶ相手は韓国ではなく日本だ」と題したスレッドが立ち、数多くのコメントが寄せられている。写真は訪韓中の習近平国家主席。

(1 / 2 枚)

2014年7月4日、習近平(シー・ジンピン)国家主席の訪韓を受け、中国のネット掲示板・天涯社区に「批判を恐れず本音を言えば、同盟を結ぶ相手は韓国ではなく日本だ」と題したスレッドが立った。

その他の写真

スレ主は、「歴史問題や偏見抜きで」という前提で、「韓国はランクがあまりにも低すぎる。日本は先進国であり、どの分野においても韓国より数段優れている。日本と同盟を結ぶほうが、価値があるのではないか」と訴えている。このスレッドには数多くのコメントが寄せられた。

「米国と同盟を結んだ方がいい。もっと言うなら世界のすべての大国と。でもそれは可能か?」

「韓国は何かあったら米国の側につく」

「こっちが望んでも、日本は中国との同盟を拒否するだろう」

「価値があるとかないとかでなく、仲が良い悪いで同盟の相手を決めるんじゃないの?」

「賛成!韓国人は狡猾で悪い奴が多いから」

「大東亜共栄圏か」

「スレ主さん、薬を飲むのをやめたらダメだよ!」

「韓国と連合で日本をやっつけろ!」(翻訳・編集/本郷)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携