<ブラジルW杯>コロンビアGK交代=「日本はアジア代表、日本の屈辱はアジアの屈辱」の声も―中国ネット

配信日時:2014年6月25日(水) 20時7分
<ブラジルW杯>コロンビアGK交代=「日本はアジア代表、日本の屈辱はアジアの屈辱」の声も―中国ネット
画像ID  426546
25日、ブラジルで開催のサッカーW杯で日本はコロンビアに大敗。コロンビアがGKを途中交代させたことに関し、中国メディアは日本にとって屈辱と報道。同報道に中国ネットユーザーから多くのコメントが寄せられた。写真はW杯関連の中国報道。
2014年6月25日、ブラジルで開催のサッカーワールドカップ(W杯)で、日本はコロンビアと対戦し、1対4の完敗。これにより日本の決勝トーナメント進出は消えた。この一戦に関して、中国の東方網は、「コロンビアのゴールキーパーW杯最年長出場記録更新は日本にとって屈辱」と報道。同報道は、コロンビアが勝利を確信してGKを交代したと指摘していると思われ、コメント欄には中国ネットユーザーの声が多く寄せられている。

その他の写真

「日本は偉大だ。コロンビアのW杯最年長出場記録をアシストしたんだから」
「私がコロンビアの監督なら、ゴールにキーパーなど置かない」
「こんな方法で日本を侮辱するとは、実に素晴らしい。日本は43歳のベテランGKが相手でもゴールを奪うことができなかった。とんだ恥さらしだ」

「サッカーにおいてアジア人は先天的に不利のようだ。でも、W杯は参加することに意味がある」
「日本はコロンビアには及ばなくても中国サッカーよりは優れている」
「日本がだめなら、中国のサッカーはなおさらだろう」
「日本代表がいかに不振だとしても、アジアを代表するチームの一つであることに変わりはない。日本にとっての屈辱は、アジアサッカーの屈辱でもある」(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事