W杯で一躍有名になったパラグアイの美人すぎるサポーター、結婚相手の募集に「韓国人が8割」―韓国紙

Record China    2014年6月19日(木) 22時20分

拡大

18日、韓国・中央日報によると、「美人すぎるサポーター」として知られるパラグアイのラリッサ・リケルメ嬢は先日、結婚相手の募集を発表。現在までに1000人以上の応募があり、うち80%以上が韓国人男性だという。写真はラリッサ・リケルメ嬢。

(1 / 2 枚)

2014年6月18日、韓国・中央日報によると、サッカーの2010年南アフリカワールドカップ(W杯)で一躍時の人となり、「美人すぎるサポーター」として知られるパラグアイのラリッサ・リケルメ嬢は先日、結婚相手の募集を発表。現在までに1000人以上の応募があり、うち80%以上が韓国人男性だという。環球時報(電子版)が伝えた。

その他の写真

韓国人のほか、ブラジルやパラグアイ、米国などからも応募が集まっている。韓国の結婚仲介会社によると、応募者は18〜47才の男性で、教師や警察官、軍人、大企業勤務者や芸能関係者まで幅広い職業の人が集まっている。結婚相手の募集は今月末まで行われ、書類審査やラリッサ・リケルメ嬢の意見をもとに1〜2人にまで絞り込む。彼女は7月中旬ごろに韓国を訪れ、候補者と面会する予定。(翻訳・編集/内山

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携