<ブラジルW杯>W杯で日本サポーターは“特製”ビニール袋持参、「素養ある行為は人の心をわしづかみ」―ブラジルメディア

配信日時:2014年6月18日(水) 23時8分
<ブラジルW杯>W杯で日本サポーターは“特製”ビニール袋持参、「素養ある行為は人の心をわしづかみ」―ブラジルメディア
画像ID  425736
18日、ブラジルで開催のサッカーW杯で日本はコートジボワールとの初戦に敗れたが、試合後に日本サポーターがごみを拾う行為に称賛の声が相次いでいる。写真は日本対コートジボワール戦が行われたレシフェのスタジアム、アレーナ・ペルナンブコ。
2014年6月18日、ブラジルで開催のサッカーワールドカップ(W杯)で日本はコートジボワールとの初戦に敗れたが、試合後に日本サポーターがごみを拾う行為に称賛の声が相次いでいる。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

日本サポーターのごみ拾いの行為に対しブラジルメディアは、「日本のサポーターらの目的は自国代表チームの応援だが、彼らは外国人の目も忘れてはいない。日本サポーターは、日本代表のユニフォームと同じ青色のビニールを持参し、試合中は袋を膨らまして風船として応援に使用。そして試合が終われば、ごみを一杯に詰めスタジアムを後にする。日本は試合には負けたが、サポーターの素養ある行為はブラジル人の心をつかんだ」と称賛している。(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事