Record China

ヘッドライン:

韓国が違法漁業の規制強化を約束、EUの「ブラックリスト」入り回避が狙い―中国メディア

配信日時:2014年6月18日(水) 15時51分
拡大
17日、EUブラックリスト入りを回避するため、韓国政府は16日、違法な漁業活動に対する規制と取り締まりを強化することを了承した。資料写真。
(1/2枚)

2014年6月17日、中国新聞網によると、ヨーロッパ連合(EU)が韓国を違法漁業(IUU)国に指定しようとしていることを受け、韓国政府は16日、違法な操業に対する規制と取り締まりを強化することを了承し、問題の解決を図ろうとしていると韓国メディアが報じている。

その他の写真

韓国外交部消息筋によると、韓国外交部のチョ・テヨル第2次官が16日、ベルギーのブリュッセルでEUのローリ・エバンス海洋水産総局長と会談し、違法な漁業活動を取り締まる韓国政府の意志を説明。エバンス総局長はこれに対し、「韓国とEU水産部門の間で十分な意思の疎通が行われている」とし、韓国に違法漁業へ向けた国際的な活動に加わるよう求めた。

EU欧州委員会は2013年11月、韓国とガーナ、オランダ領のキュラソー島を「予備不法漁業国」に指定。最終的に違法漁業国に指定されると、韓国は国内で生産・加工した水産物をEU加盟国に輸出できなくなる。(翻訳・編集/岡田)

関連記事

ランキング