中国で大人気の俳優・古川雄輝、「世にも奇妙な物語」中国版に出演―北京市

配信日時:2014年6月21日(土) 12時10分
中国で大人気の俳優・古川雄輝、「世にも奇妙な物語」中国版に出演―北京市
画像ID  425667
17日、中国で大人気の俳優・古川雄輝が、ポータルサイトの新浪の独占インタビューに登場。中国で撮影中のドラマについて語った。
2014年6月17日、中国で大人気の俳優・古川雄輝が、ポータルサイトの新浪(SINA)の独占インタビューに登場。中国で撮影中のドラマについて語った。

その他の写真

昨年のドラマ「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」は中国で大反響を起こし、主演俳優の古川雄輝が大ブレーク。日本人タレントとしては初めて、ファンミーティングを開催するほどの人気を獲得した。

フジテレビが長寿番組「世にも奇妙な物語」の中国版となるネットドラマ「不可思議的夏天」を制作。中国の動画配信サイト「愛奇芸(iQIYI)」との共同制作で、全15話のオムニバス形式となる。7月末から同サイトで配信スタートする予定だ。

「不可思議的夏天」の15話に出演する古川雄輝はこのほど、北京で撮影の合間に新浪の独占インタビューに登場した。ドラマで演じるのは中国に留学中で、カメラマンを目指す日本人学生。若手女優のチャン・シンユエン(張辛苑)を相手役に、幽霊との恋に落ちていくというストーリー。中国語だけが飛び交う撮影現場では、何もかも通訳頼みで非常に苦労したという。ドラマのセリフは中国語がメーンで、吹き替えなしで配信される予定だ。

中国のファンにとって、羨望(せんぼう)の的になっているのが相手役のチャン・シンユエン。彼女の印象については、「ドラマの中では透明感のある『女神』という感じ。でも撮影を離れると、活発で可愛らしく、優しい女の子」と語っている。

「イタズラなKiss〜Love in TOKYO」の第2弾は今年2月に沖縄でクランクインし、中国でも大きな話題になった。古川によると今月中にもクランクアップするが、中国での配信時期は「よく知らない」とのこと。首を長くして待っているファンのため、「もし決まったら、すぐにお知らせする」と約束している。

昨年は上海でファンミを、香港でドラマのキャンペーンを開催した。北京にやって来るのは今回が初めてだが、「同じ国の都市とは言え、印象がそれぞれまったく違う」と語っている。肉が大好物だが、今回は名物料理の北京ダックさえ食べる時間がないほど、撮影が忙しいという。(翻訳・編集/Mathilda
最新ニュースはこちら

SNS話題記事