ワン・イーボー、洛陽博物館のアンバサダーに就任!

anomado    2022年5月18日(水) 16時0分

拡大

「国際博物館の日」に当たる5月18日、河南省洛陽市にある洛陽博物館は、歌手で俳優のワン・イーボーのアンバサダー就任を発表した。

「国際博物館の日」に当たる5月18日、河南省洛陽市にある洛陽博物館は、歌手で俳優のワン・イーボー(王一博)のアンバサダー就任を発表した。

同博物館は「彼は洛陽博物館の青春の力をよりよく示すことができ、洛陽博物館の開放的かつ包容的な姿勢をよりよく代表してくれる」とコメントした。ワン・イーボーは洛陽市の出身で、同市の「文化観光大使」や「消防宣伝公益大使」も務めているほか、最近ではドラマ「風起洛陽」にも主演している。

中国のSNS・微博(ウェイボー)ではこの話題がトレンド入り。ネットユーザーからは「アンバサダー就任おめでとう!」「ぜひとも行ってみたい」「コロナが早く収まってほしい。洛陽に行きたいと思ってもう2年が経った」「ワン・イーボーと一緒に悠久の歴史を持つ洛陽の文化を感じよう」といったコメントが寄せられた。

洛陽は5000年以上の歴史を持つ古都で、中華文明の発祥地の一つとされている。(翻訳・編集/北田

※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携