「日本の解説委員が韓国側の関係改善の努力を侮辱」と韓国メディア、韓国のネット民も反発

Record Korea    2022年5月16日(月) 15時20分

拡大

16日、韓国メディア・ソウル経済は、「日本のテレビ局の解説委員が、韓国側の日韓関係改善の努力を侮辱する文章を投稿した」と報じた。写真は鳩山由紀夫元首相。

2022年5月16日、韓国メディア・ソウル経済は、「日本のテレビ局の解説委員が、韓国側の日韓関係改善の努力を侮辱する文章を投稿した」と報じた。

記事によると、フジテレビの上席解説委員・平井文夫氏は11日、FNNプライムオンラインに「韓国でひざまずいて謝罪した鳩山由紀夫を『日韓関係改善の先生』と呼ぶ韓国新大統領って大丈夫なのか」と題する文章を投稿。尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が9日に鳩山由紀夫元首相に対し、「日韓関係改善の先生になってほしい」と発言したという報道を受け、「この人にこれを言っては駄目」と述べた。また、朴振(パク・チン)外相候補が林芳正外相とカラオケで「釜山港へ帰れ」をデュエットしたいと提案したことについても「軽率」と批判した。

ソウル経済の記事は平井氏について、「19年には『日韓の軋轢関係を解決するためには、文在寅(ムン・ジェイン)大統領を弾劾するしかない』と主張した人物」と紹介し、「鳩山元首相を否定する具体的な理由は明らかにしていないが、15年に西大門刑務所の追悼碑の前でひざまずいて謝罪したことを問題にしているようだ」と説明した。

そして、「平井氏は朴長官の発言について、日韓関係の深刻性を理解せずに発した失言として捉えている」とし、「今回も批判の論拠が貧弱で改善策も提示しないまま、韓国をただたたいている」と主張。最後は、「それでも彼は『経済や安保を考えると日韓の関係改善は必要だ』と語っている」と伝えた。

韓国のネットユーザーからは、「東アジアの平和のためには、こういう非常識な人は追い出すべき」「相手にしなくていい」「この人には戦犯の血が流れてる」「こんな人間が世論を牛耳ってる日本と仲良くするだって?」「自分の国を心配すれば?」など反発の声が多く寄せられている。

その他、「尹大統領は完全に見下されているね」「尹政権はいろいろと間違いを犯してる。国を裏切るようなことをしたら、弾劾されることになる」など、尹大統領を批判するコメントも見られた。(翻訳・編集/丸山

※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携