加工・偽りなしの185センチ超え、中国ドラマの高身長人気俳優たち10人の顔ぶれ

anomado    2022年5月13日(金) 11時30分

拡大

写真加工も虚偽申請もなく、公称のプロフィールにある身長を偽っていないと確認できる10人の185センチ超え俳優の顔ぶれについて、ニュースサイト・網易(Net Ease)が報じている。

写真加工も虚偽申請もなく、公称のプロフィールにある身長を偽っていないと確認できる10人の185センチ超え俳優の顔ぶれについて、ニュースサイト・網易(Net Ease)が報じている。

武侠ファンタジー時代劇ドラマ「山河令」で昨年ブレークしたゴン・ジュン(龔俊)は身長186センチ。「山河令」で演じた陰と陽の顔を併せ持つ主人公・温客行の、高身長に映える美しい古装姿も大人気となった。

ロックバンド・摩登兄弟のボーカルで、2018年の楽曲「講真的」で注目を浴びたのち、時代劇ドラマ「長歌行」などで俳優としても活躍するリウ・ユーニン(劉宇寧)は身長189センチ。「長歌行」のメイキング映像では馬から下りる時、左足は地面についているのに、右足首がまだ馬の鞍の右側に残っている様子が収められており、脚が長すぎると話題になった。

「永遠の桃花~三生三世~」「夢幻の桃花〜三生三世枕上書〜」の東華帝君で知られるガオ・ウェイグアン(高偉光)は、モデル出身で191センチ。天界の至高の神で絶世の美男、東華帝君を演じられるのは彼を置いて他にいないと言われるほどのはまり役となっている。

今年ヒットしたサスペンスドラマ「猟罪図鑑」では、共演俳優が小柄に見えるほど背が高いと、189センチのジン・シージア(金世佳)が改めて注目され、「こんなに大きいとは知らなかった」と驚く人が続出した。

最新作のドラマ「請叫我総監」は、高身長俳優といえば必ず名前の挙がる186センチのケニー・リン(林更新)の主演作だが、同作で共演する189センチのリウ・チャン(劉暢)がケニー・リンよりさらに大きく、その見た目から推測して実は190センチ台ではないかと注目を浴びている。リウ・チャンと同様に189センチのポン・グアンイン(彭冠英)も、高すぎる身長は共演者に敬遠されることから、これまでに何度も逆サバをよんでいるのではないかと疑われてきた。

“身長差カップル”を演じてブレークしたのが、「ツンデレ王子のシンデレラ」から188センチのフー・イーティエン(胡一天)、「あったかいロマンス」では187センチのリン・イー(林一)、「溺愛ロマンス~初恋、やり直します!」のモデル出身で188センチのタン・シャオティエン(唐暁天)の3人。いずれも共演女優が見上げるほどの高身長を誇る。

名前の挙がった10人以外にも、間違いなく185センチを超えているとされる俳優には、チェン・フェイユー(陳飛宇)、シュー・カイチョン(徐開騁)、チェン・シンシュー(陳星旭)、リャオ・セン(梁森)、マー・クー(馬可)といった名前が紹介されている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携