シャオ・ジャンとワン・イーボーの「陳情令」がまた話題に、W主演発表4周年に祝福の声

anomado    2022年4月26日(火) 19時50分

拡大

中国版ツイッター・微博で26日、「『陳情令』のダブル主演発表4周年」という話題に注目が集まった。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で26日、「『陳情令』のダブル主演発表4周年」という話題に注目が集まった。

「陳情令」はいまや大スターとなったシャオ・ジャン(肖戦)、ワン・イーボー(王一博)がブレークするきっかけとなったブロマンス時代劇ドラマで、2019年6月27日に配信が始まった。

2人が主人公の魏無羨と藍忘機を演じるというキャスティングは18年4月26日に発表され、ダブル主演発表4周年に際してある微博アカウントは「シャオ・ジャンとワン・イーボーの心を込めた演技は最高の魏無羨と藍忘機をもたらしてくれた」とコメント。他にも「あっという間に4年が過ぎた。2人の優れた俳優が魏無羨と藍忘機を見事に形作り、私たちの青春に美しい記憶を残してくれたことに感謝します」との投稿があり、ネットユーザーからは「4周年おめでとう!。シャオ・ジャンとワン・イーボーがずっとハッピーでありますように」「ドラマを見始めた頃はかっこいいとしか思わなかったけど、見れば見るほど好きになったよ」などの声が上がっている。

同作は今なお強い存在感を誇り、今年3月に迎えた「配信開始1000日」や主演2人によるデュエット曲のレコーディング3周年も話題となった。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携