バイデン大統領が日本より先に韓国を訪問へ、韓国メディア「新政権への期待の表れ」

Record Korea    2022年4月17日(日) 13時10分

拡大

15日、韓国・東亜日報は「バイデン米大統領が日米豪印の枠組み『クアッド』首脳会合出席に先立ち訪韓することが決まった」と伝えた。来月21日か22日が有力視されるが日程は韓米が調整中だという。

2022年4月15日、韓国・東亜日報は「バイデン米大統領が日米豪印の枠組み『クアッド』首脳会合出席に先立ち訪韓することが決まった」と伝えた。来月21日か22日が有力視されるが日程は韓米が調整中だという。

複数の外交消息筋によると、バイデン大統領がクアッド首脳会談のため日本を訪問する前に韓国を訪れることで韓米が合意した。韓国側の打診を米国側が受け入れたものだという。尹錫悦(ユン・ソクヨル)次期大統領は5月10日の就任から2週間も経たずに米国首脳に会うことになり、記事は「歴代の韓国大統領で最も早い『超高速韓米首脳会談』の実現も決まった」と伝えている。韓国の新政権発足後、初の韓米首脳会談が米国ではなくソウルで行われるのは1993年7月の金泳三(キム・ヨンサム)、ビル・クリントン大統領の会談以来だという。

また、記事は「バイデン大統領が日本より先に韓国を訪問するという意味も大きい」としている。別の消息筋は「韓米関係に雑音が聞かれた文在寅(ムン・ジェイン)政権とは違い、尹錫悦(ユン・ソクヨル)政権に対するバイデン政権の期待感が反映されたのでは」と話している。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「日本より先に韓国に来るのか。尹錫悦政権、頼もしいな!」「就任するなり会いに来るだなんて、ぼっち飯の文在寅とは格が違うな」「尹錫悦の就任後、すぐの訪韓。これこそ外交だよ。中国と北朝鮮に服従することが外交ではない」「訪韓したらこんなに無知な人間が当選したのかと驚くと思うよ」「尹政権は親米を叫んでいるが、実際は『韓米日 VS 北中露』という構図の中で自衛隊の駐留を許容しようとしているのでは」などのコメントが寄せられている。

また、「韓米同盟さえ堅固に守れば、北の核問題は解決できる。尹氏はクアッド加盟も進めるべきだ」「韓米同盟を堅固に、国防も堅固に」「クアッドに加盟しよう。打倒中国」など、クアッドに加盟すべきだとする声も多く見られた。(翻訳・編集/麻江)

※記事中の中国をはじめとする海外メディアの報道部分、およびネットユーザーの投稿部分は、各現地メディアあるいは投稿者個人の見解であり、RecordChinaの立場を代表するものではありません。

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携