「金城武にクレームつけられた」=客室乗務員のぶちまけに「当然」とネットは批判一色

anomado    2022年3月28日(月) 11時50分

拡大

このほど客室乗務員を名乗る女性がSNSで、俳優の金城武に仕事で接した時、クレームを挙げられたとぶちまけた騒動について、ネットユーザーの反応は女性への批判一色となっている。

このほど客室乗務員を名乗る女性がSNSで、俳優の金城武に仕事で接した時、クレームを挙げられたとぶちまけた騒動について、ネットユーザーの反応は女性への批判一色となっている。

SNSで公開した動画の中で語ったこの女性によると、過去に機内で金城武に遭遇し、喜びを抑えられず同僚と2人でサインを求めたという。この時、金城武は笑顔で応じてくれたが、着陸後にチーフパーサーに対して日本語でクレームを挙げたといい、「サインに応じたくせに、どうしてクレームを挙げるのだろう?」と不満をぶちまけている。

この話題を投稿した女性に対し、ネットユーザーからは批判の声が集中し、職業倫理や常識の欠如をなじる大量のコメントが寄せられることに。「クレームを挙げられて当然なのでは?」「サインは礼儀、クレームは主張」「仕事そっちのけでサインをねだるなんて、他の乗客に対しても失礼極まりない」「自分の非も分からず動画を上げるなんて二重の恥だ」「金城武ならエコノミークラスには乗らないはず。高い航空券を買ってもこんな人に遭遇したら本当に意味がない」などと、金城武の行動を支持し、さらにとんだ災難に遭遇したと同情するコメントが相次いでいる。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携