美しい景色が人気、「春に向かう列車」S2線が1日7往復運行へ―北京市

人民網日本語版    2022年3月24日(木) 14時50分

拡大

北京市の郊外鉄道であるS2線は3月22日から4月7日までの期間中、金曜日から月曜日および3連休中のピーク期の列車運行ダイヤを調整し、1日7往復運行する計画だ。

(1 / 5 枚)

【音声ニュースを聴く】

その他の写真

気温が上昇し、春の花がほころび始めるこの時期、北京市の郊外鉄道であるS2線は3月22日から4月7日までの期間中、金曜日から月曜日および3連休中のピーク期の列車運行ダイヤを調整し、1日7往復運行する計画だ。人民網が伝えた。

沿線両側の山の花は、毎年3月下旬になると開花を始める。S2線はそんな花の海の中を、カーブを描きながら走行していくため、ネットユーザーからは「春に向かう列車」と呼ばれている。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携