Record China

ヘッドライン:

韓国教授が日本代表の「旭日旗」ユニホームを問題視!=「どこが?」「軍国主義の発祥も韓国」―中国ネット

配信日時:2014年6月3日(火) 12時35分
拡大
2日、韓国の教授が日本代表のユニホームから軍国主義の象徴である「旭日旗」のマークを削除するよう求める手紙をFIFAなどに送ったことについて、中国のネットユーザーは疑問の声を寄せている。写真はサッカー通り。
(1/2枚)

2014年6月2日、韓国・誠信女子大学の徐敬徳(ソ・ギョンドク)教授は、国際サッカー連盟(FIFA)のブラッター会長とワールドカップ(W杯)に出場する32カ国のサッカー協会会長、およびW杯のユニホームのデザインを手がけたアディダス社に宛て、日本代表のユニホームから軍国主義の象徴である「旭日旗」のマークを削除するよう求める手紙を送った。

その他の写真

同教授は、「FIFAは、選手やチームが政治的な主張を行うことを禁止すると規定している。ユニホーム上に旭日旗のマークなど、絶対にあってはならない。FIFAに旭日旗の正確な意味を理解させるべきである」などと主張。今後、フェイスブックへの広告掲載などを計画しているという。

この騒動を、中国ネットユーザーはどう見ているのだろうか。以下は、中国版ツイッターに寄せられたコメントの一部。

「賛成」

「韓国、よくやった」

「日本には出場させるな!」

「個人的には、考え過ぎだと思う」

「日本は嫌いだが、これは違うだろう」

「どこが旭日旗に似てるの?」

「頭がおかしいのか?」

「被害妄想がひどい」

「韓国人は本当にくだらない」

「これは、理解不能」

「韓国は自分のところの選手をなんとかしてから言えよ。2002年のW杯のときは本当にひどかった」

「軍国主義の発祥も韓国じゃなかったっけ?」(翻訳・編集/北田

関連記事

日本の「旭日旗ユニホーム」はスポーツ精神に反する!=韓国教授がメディアに反対運動求める―中国メディア

2日、国際在線によると、韓国・誠信女子大学の徐敬徳教授は5月28日付の米ニューヨーク・タイムズ紙に、W杯の日本代表ユニホームに「戦犯旗」である旭日旗が記されていることを非難する広告を掲載した。写真は埼玉スタジアム。

Record China
2014年6月3日 4時20分
続きを読む

韓国教授、日本代表ユニホームの「旭日旗」削除求め、FIFAとW杯出場32カ国に手紙を送る―韓国メディア

2日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の徐敬徳教授は、FIFAのブラッター会長とW杯に出場する32カ国のサッカー協会会長、アディダス社に宛て、日本代表のユニホームから「旭日旗」のマークを削除するよう求める手紙を送った。写真は日本代表の横断幕。

Record China
2014年6月2日 14時12分
続きを読む

<中華ボイス>サムライブルーが好きで何が悪い!W杯は日本を応援し、サッカーを楽しもう―ネットユーザー

27日、サッカーファンの中国ネットユーザーは、「W杯は日本を応援しよう。スポーツを政治と結びつけようとする考えは非建設的で、無知である。サッカーを単にスポーツとして楽しもうではないか」と発言した。写真は27日のキリンチャレンジ杯日本対キプロス戦。

Record China
2014年5月28日 13時0分
続きを読む

ランキング