IOCバッハ会長、CMGの放送技術を称賛

CRI online    2022年2月19日(土) 9時20分

拡大

IOCのバッハ会長は2月18日の記者会見で、「北京冬季オリンピックでは、さまざまな科学技術が次々登場した。特にチャイナ・メディア・グループが使用した多彩な先進技術に驚かされた」と話しました。

国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長は2月18日の記者会見で、「北京冬季オリンピックでは、さまざまな科学技術が次々登場した。特に中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)が使用した多彩な先進技術に驚かされた」と話しました。

さらに、「今回の大会では多くの分野、特に放送・通信技術の面で大きな進展があった。これらの技術は、今後のイベントでの確固たる技術的土台となり、より広く応用されていくだろう。中国の技術が、今後のオリンピック大会に大きく貢献することを確信している」と述べました。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携