断崖絶壁から頭を突き出した金色のドラゴン―中国

人民網日本語版    2022年1月17日(月) 22時0分

拡大

貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州竜里県の厦蓉高速道路出口付近の断崖絶壁には、巨大な頭を突き出した金色のドラゴンが水を吐き出している。

貴州省黔南プイ族ミャオ族自治州竜里県の厦蓉高速道路(福建省アモイ市-四川省成都市)出口付近の断崖絶壁には、巨大な頭を突き出した金色のドラゴンが水を吐き出している。

その威風堂々とした姿は、見る者を思わず唖然とさせる。上空から眺めると、ドラゴンの口から吐き出された水が勢いよく流れ落ちている様子を目にすることができる。この金色のドラゴンは約12トンの純銅を鋳造して作られており、精巧なデザインはまるで動き出しそうなほどリアル。長さ、幅、高さいずれも16メートルで、1時間に60トンの水を排出している。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携