「鬼滅の刃」が中国SNSでトレンド入り! 禰豆子にもらい泣きする人続出

Record China    2022年1月17日(月) 11時0分

拡大

中国版ツイッター・微博で17日、日本の人気漫画「鬼滅の刃」がトレンド入りした。

中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で17日、日本の人気漫画「鬼滅の刃」がトレンド入りした。(本記事は一部ネタバレを含みます)

16日に放送されたアニメ「鬼滅の刃 遊郭編」第7話では、堕姫(だき)の兄・妓夫太郎(共に上弦の陸)が出現。注目の声優は逢坂良太が担当している。

微博のアニメアカウントには鬼滅の刃ファンからは「ついに来たーーー!!」「なんと、逢坂良太だった!」「(逢坂)良太くん、いいねえ」「この声、すごすぎる」「牛太郎の声はもう少し柔らかいお兄ちゃんみたいな感じをイメージしていたけど、こっちの方が雰囲気があっていい」といった声が上がった。

また、主人公・竈門炭治郎の妹・禰豆子が子守唄を聞いて涙を流しながら小さくなって眠るシーンについて、「禰豆子(泣)」「私も泣いた」「禰豆子が泣いた瞬間、私も涙が出てきた」「この兄妹大変だよね(涙)」「禰豆子はお母さんが恋しいんだね(涙)」といった声や、「本当にかわいい!」「萌(も)える」「禰豆子が大好き」といった声が書き込まれた。

このほか、「今回の作画は爆裂している!!。これからますますすごくなる。期待感が半端ない!!」「煉獄杏寿郎が死んだ時はつらすぎた。柱は上弦相手にも相当苦労しているのに、(鬼舞辻)無惨はどれだけ強いのか。宇髄天元はイケメンだから生き延びてほしい」といった声も上がっており、注目度の高さがうかがえる。

同作は中国のアニメファンの間で人気が高く、情報サイト・豆瓣(douban)ではテレビアニメ第1期が9.1点(10点満点)と高い評価を獲得している。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携