大手ニュースサイトが選ぶ「2022期待の顔ぶれ」、レオ・ローやシャオ・ジャンの最新作に熱い注目

anomado    2022年1月11日(火) 11時20分

拡大

2022年に登場する最新の中国ドラマから、ニュースサイト大手の新浪(SINA)が、最も期待される俳優と女優の顔ぶれを独自に紹介している。

2022年に登場する最新の中国ドラマから、ニュースサイト大手の新浪(SINA)が、最も期待される俳優と女優の顔ぶれを独自に紹介している。

最初に紹介されているのは、「時代劇トップ美男」とも呼ばれる俳優レオ・ロー(羅雲熙)と女優バイ・ルー(白鹿)。2人が主演する最新作のファンタジー時代劇「長月烬明」は、昨年11月以降にポスタービジュアルと動画が公開されてから、衣装やCG技術でも注目を集める作品となっている。バイ・ルーは昨年、「周生如故」と「一生一世」で人気が急上昇して飛躍の年となった。「長月烬明」をきっかけに新たな活躍が期待されている。

19年の「陳情令」でブレーク後、あらゆる動きに注目が集まるシャオ・ジャン(肖戦)も今年期待の俳優に。昨年夏にクランクアップし、配信待ちのファンタジー時代劇「玉骨遥」では、20年の時代劇ドラマ「清平楽」で優れた演技力を見せて評価を高めた女優レン・ミン(任敏)と共演。2人そろって期待の顔に選ばれている。

武侠ファンタジー時代劇「且試天下」からヤン・ヤン楊洋)とチャオ・ルースー(趙露思)、ファンタジー時代劇「馭鮫記」からアレン・レン(任嘉倫)とディリラバ(迪麗熱巴)の主演コンビもそれぞれ、期待の俳優と女優に。特にディリラバは昨年、人気を集めた主演ドラマ「你是我的栄耀」「長歌行」に続く活躍が期待される。

昨年、ブロマンスの武侠ファンタジー「山河令」でブレークしたゴン・ジュン(龔俊)も今年の活躍が期待される1人。昨年末にクランクアップした時代劇「安楽伝」ではディリラバと共演しており、今年の配信が待たれるほか、撮影中の現代ドラマ「我要逆風去」も注目される。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携