Record China

ヘッドライン:

韓国の大統領はつらいよ!?涙の謝罪が本物かどうかまで音声分析される―韓国

配信日時:2014年5月27日(火) 12時37分
拡大
26日、韓国の朴槿恵大統領が19日に行った涙の謝罪を専門家が徹底分析。「大統領の涙はウソ泣きではなく、本物である」との結果を発表した。
(1/2枚)

2014年5月26日、韓国紙・中央日報によると、旅客船セウォル号の沈没事故を受けて、朴槿恵(パク・クネ)大統領が19日に行った涙の謝罪を韓国の専門家が徹底分析した。国際在線が伝えた。

その他の写真

韓国忠清北道生命体信号分析研究室の趙教授は、朴大統領が涙を流して語った「国民向け談話」を3つのパートに分けて、その音声を調べた。すると、最初のパートでは周波数約161ヘルツで、朴大統領の通常の話し方に相当したが、次のパートでは201ヘルツに急上昇していた。このパートは同大統領が涙を流した部分だった。

「朴大統領がこれほど高い周波数で話すことは、通常ではありえない」と趙教授。「強い悲しみや激しい感情が原因だ」として、朴大統領の涙は「ウソ泣きではなく本物」であると同教授は断定している。(翻訳・編集/本郷)

関連記事

「三流国家・韓国」、精神や文化は発展途上=毎年2万人超の“国籍放棄”は心の闇を反映か―船沈没事故受け

1日、韓国船沈没事故により、犠牲者は200人を超え、依然90人近くの行方が分かっていない。同事故に関しては国内外で韓国政府に対する批判の声が聞かれており、朴槿恵大統領の謝罪でも批判の声は収まっていない。写真は韓国・ソウル。

Record China
2014年5月1日 16時34分
続きを読む

ランキング