2022年にさらなる活躍を期待、ゴン・ジュンら中国ドラマで注目の若手俳優たち

anomado    2021年12月21日(火) 17時50分

拡大

2021年に注目を浴び、来年のさらなる活躍が期待される中国の若手俳優たちの顔ぶれについて、ニュースサイトの新浪(SINA)が伝えている。

2021年に注目を浴び、来年のさらなる活躍が期待される中国の若手俳優たちの顔ぶれについて、ニュースサイトの新浪(SINA)が伝えている。

今年、最も飛躍した若手俳優と言っても過言ではないのが、ブロマンスの武侠ファンタジー時代劇山河令」でブレークしたゴン・ジュン(龔俊)。主演ドラマの「指尖少年」「你好、火焰藍」「而你剛好発光」が次々と配信されたほか、「極限挑戦」といったバラエティー番組でも人気に。12月に入ってから新作ドラマ「沈睡花園」が配信をスタートし、最新作の「我要逆風去」もこのほどクランクイン。来年も快進撃は続くと見られる。

ドラマ「山海情」で若手実力派と注目されたのが、26歳の俳優バイ・ユーファン(白宇帆)。夏に配信されたドラマ「我在他郷挺好的」では“ブサかわいい”と視聴者に愛され、サスペンス作品「八角亭謎霧」で演じた警官役も好評だった。

23歳の俳優ワン・アンユー(王安宇)は今年、人気ドラマ姉妹編の「Go!Go!王子様は片想い」や「陪你逐風飛翔」が配信された。中でも注目されるのが歌手で俳優ファン・チョンチョン(范丞丞)とダブル主演し、ブロマンス作品と紹介される「左肩有你」だが、現在のところ配信時期は未定。もし配信された場合、ワン・アンユーの大ブレークが実現するのではないかと期待されている。

今年のヒット作となったドラマ「覚醒年代」で、20代で命を落とした中華民国の革命家・陳延年を演じて視聴者に強い印象を残したのが、27歳の俳優チャン・ワンイー(張晚意)。同じく今年のヒット作「喬家的兒女」にも出演して作品に恵まれ、来年の配信待機作として「我愛轟炸機」と「非凡医者」の主演ドラマ2作品が明らかになっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携