2019年はパンダと一緒に!カレンダー発売中

AKB握手会でメンバー2人切られ重傷、中国ファンも心配「茄子、安凝は無事か?」―中国版ツイッター

配信日時:2014年5月26日(月) 9時49分
AKB握手会でメンバー2人切られ重傷、中国ファンも心配「茄子、安凝は無事か?」―中国版ツイッター
画像ID  422854
25日、岩手県で行われたAKB48の握手会イベントで、ノコギリを持った男が突然暴れ、メンバーの川栄李奈、入山杏奈らが負傷した。このニュースは中国でも報じられ、ファンから心配の声が上がっている。写真は13年11月、台湾での握手会に参加した川栄(右)。
2014年5月25日、日本メディアによると、岩手県滝沢市で行われた人気アイドルグループ「AKB48」の握手会イベントで、ノコギリを持った男が突然暴れ、メンバー2人と男性スタッフ1人を切りつけた。

その他の写真

地元警察によると、メンバーの川栄李奈、入山杏奈の2人は頭や手に切り傷のほか指の骨を折る重傷で、病院に搬送され緊急手術を受けた。命に別条はないという。

このニュースは中国でも報じられた。中国版ツイッターにはファンなどから心配の声が寄せられている。

「犯人はファンなのか?」
「熱狂的なファンがしでかすことは理解できないよ」
「おかしな奴はどの国にもいるな」

「茄子(川栄の中国でのニックネーム)、安凝(入山)のけがの具合が心配。メンタルケアも優先してあげて」

「総選挙が近いことと、何か関係があるのでは」(翻訳・編集/NY)
最新ニュースはこちら

SNS話題記事