『オリンピックと芸術』 オリンピックチャンネルで放送開始

CRI online    2021年11月20日(土) 10時40分

拡大

中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)が制作した番組『オリンピックと芸術』は19日から傘下の世界初のオリンピックチャンネルで放送を開始しました。

(1 / 2 枚)

中央広播電視総台(チャイナ・メディア・グループ/CMG)が制作した番組『オリンピックと芸術』は19日から傘下の世界初のオリンピックチャンネルで放送を開始しました。

その他の写真

『オリンピックと芸術』は、芸術の角度からオリンピック文化やオリンピック精神を語る番組で、芸術界や文化界、スポーツ界のプロや専門家、研究者からなる顧問グループを招き、先進的な科学技術手段を使用して、観客らにオリンピックの「力と美」の文化と哲学を呈する番組です。

このほど、習近平中国共産党中央委員会総書記はオリンピックチャンネルとデジタルプラットフォームの立ち上げに祝電を送り、「オリンピックチャンネルは、オリンピックスポーツと文化の普及を通じて、中国のスポーツの物語を伝え、中国のスポーツ精神を発揚し、世界的なスポーツ交流と協力を強化し、中国と世界の文化の発展や相互理解を推進するものだ」と指摘しました。CMGの慎海雄台長は放送を祝うイベントでこの言葉を引用したうえであいさつし、「『オリンピックと芸術』を通して、オリンピック運動と文化を伝えることができる」と強調しました。

慎台長はまた、「CMGは、今後も引き続き国際的で時代に合う優秀なスポーツ番組を作り上げ、中華スポーツ精神を発揚し、人類運命共同体の構築の推進で力を尽くしていきたい」と述べました。

なお、「オリンピックと芸術」の第1回目「円盤投げ」と第2回目「仕女図・蹴鞠」は11月19日、20日の夜8時からオリンピックチャンネル(CCTV-16)で放送され、その後は毎週土曜日と日曜日に放送されることになります。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携