福原愛さんがTリーグ「琉球アスティーダ」社外取締役に、中国ネット「すごいよ!頑張って」

Record China    2021年11月16日(火) 20時20分

拡大

元卓球選手の福原愛さんがTリーグ所属の「琉球アスティーダ」を運営する会社の社外取締役になる見通しとの情報が中国にも伝えられた。写真は福原さん。

卓球選手の福原愛さんがTリーグ所属の「琉球アスティーダ」を運営する会社の社外取締役になる見通しとの情報が中国にも伝えられ、現地のネットユーザーから「おめでとう!」などの声が上がっている。

運営会社の琉球アスティーダスポーツクラブは16日、チームの公式サイトに「福原愛氏の取締役候補者選任に関するお知らせ」と題する文章を掲載。それによると、同日の取締役会で福原さんが社外取締役候補者に決まり、来月17日に開かれる臨時株主総会の承認後に正式決定となる予定だという。文章はアジアにおける福原さんの認知度の高さや、卓球業界での豊富な経験や見識に言及。「福原愛氏の就任により、当社のアジア戦略も加速してまいります」としている。

この件をめぐって中国メディア・澎湃新聞の中国版ツイッター・微博(ウェイボー)アカウントは、「半月前に大学の客員准教授に就任した福原さんが新たな身分を迎えた」と紹介。さらに「五輪の卓球解説から大学の客員准教授、そして今度は卓球チームの取締役。福原さんの卓球人生の後半戦はますます精彩を放っている」とも評した。

これに中国のネットユーザーからは「愛ちゃんが事業をするんだ!」「おめでとう」「愛ちゃん、すごいよ!頑張って!」「事業に取り組む愛ちゃんは一番かわいい」などの声が寄せられている。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携