古い工場跡地がカルチャー空間に生まれ変わり人気スポットに―中国

人民網日本語版    2021年10月15日(金) 5時20分

拡大

従来からの工業拠点である遼寧省瀋陽市では、古い工場が改装されてカルチャー空間「1905文化クリエイティブパーク」に生まれ変わり、人気スポットになった。

(1 / 4 枚)

従来からの工業拠点である遼寧省瀋陽市では、古い工場が改装されてカルチャー空間「1905文化クリエイティブパーク」に生まれ変わり、人気スポットになった。

その他の写真

同パークはもともと瀋重集団の金工作業現場にあった。新中国最初の溶鋼はここで生まれた。2009年5月18日には瀋重集団が最後の溶鉄を「鉄西」の2文字の型に流し込み、同工場はその歴史的な使命を終えた。そして現在、工場は現代の都市生活に徐々に溶け込んでいる。工場の主体部分が枠組みとして残され、カフェ、バー、レストラン、ハンドメイドのアートグッズの店などが集まり、展覧会やコンサートが不定期に開催される場所になった。(提供/人民網日本語版・編集/KS)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携