COP15開幕、花々で飾られた会場が来賓迎える―中国

人民網日本語版    2021年10月11日(月) 18時40分

拡大

国連生物多様性条約第15回締約国会議が11日、穏やかな気候から「春城(春の都市)」とも呼ばれている雲南省昆明で開幕し、15日まで開催される。

(1 / 4 枚)

国連生物多様性条約第15回締約国会議(COP15)が11日、穏やかな気候から「春城(春の都市)」とも呼ばれている雲南省昆明で開幕し、15日まで開催される。人民網が伝えた。

その他の写真

10日に会場を取材したところ、すでに開幕準備を終え、生物多様性保護に対する気配りを随所に目にすることができた。COP15を歓迎するムードに包まれた会場の外部は華やかな花々で飾られ、参加各国の国旗が風にはためいていた。会議の「声」を伝えることになるCOP15メディアセンターは、国内外メディアの記者たちに向けてすでに開放されている。メディア169社の記者853人が、オンライン・オフラインを組み合わせたスタイルで、取材・報道活動を行い、大会の模様を全世界に向けて報道する。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携