アリエル・リンの妊娠発表、“イタキス夫”の俳優ジョセフ・チェンが喜びのコメント

anomado    2021年10月6日(水) 16時50分

拡大

台湾の俳優ジョセフ・チェンが、過去に大ヒットしたドラマ「イタズラなKiss」で共演した女優アリエル・リンの第一子妊娠について語った。

台湾の俳優ジョセフ・チェン(鄭元暢)が、過去に大ヒットしたドラマ「イタズラなKiss」で共演した女優アリエル・リン(林依晨)の第一子妊娠について語った。

2014年に実業家男性と結婚し、ここ数年は妊活中を明かしていたアリエル・リンが先月末、第一子を妊娠中であることを発表。5日、台北市で最新ドラマ「無神之地不下雨」の宣伝活動に出席したジョセフ・チェンが、この発表より1カ月以上前に、アリエル・リン本人から聞かされていたことを明かした。

ジョセフ・チェンとアリエル・リンは、2005年に爆発的なヒット作品となった「イタズラなKiss 〜悪作劇之吻〜」で共演。続いて07年の「イタズラなKissII 〜悪作劇2吻〜」でも共演して続編では夫婦を演じ、同シリーズは2人のキャリアにおいて代表作の一つとなっている。

「イタズラなKiss」のキャストやスタッフと、今でも深いつながりを持つというジョセフ・チェンによると、現在のアリエル・リンは大きなお腹を抱え、今にも赤ちゃんが出てきそうな状態とのこと。「10月中旬以降に生まれると思う」と語っており、赤ちゃんの性別について「イタズラなKiss」のチームの中で賭けが行われていることも明かした。

中華圏では実の両親以外に、子どもの後見役になる「義理の親」の習慣があるが、アリエル・リンの赤ちゃんの「義理の父」の座を、親しい友人同士で奪い合いになるのではないかとの質問が。これに対してジョセフ・チェンは、「僕たちの関係はすでに家族同然なので、競争や予約は特に必要ない」とコメントしている。

なお、ここ数年中国を拠点に活動してきたジョセフ・チェンは、「無神之地不下雨」で7年ぶりに台湾ドラマに出演。今月17日にオンエア予定となっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携