中国の鳥類テーマパーク、「客の安全のため」クジャク4羽の足を縄で木に縛り付ける

Record China    2021年10月4日(月) 11時0分

拡大

中国遼寧省瀋陽市の鳥類テーマパーク「瀋陽鳥島」でクジャク4羽の足が木に縛り付けられているとする動画がSNS上で拡散し、物議を醸している。

中国遼寧省瀋陽市の鳥類テーマパーク「瀋陽鳥島」でクジャク4羽の足が木に縛り付けられているとする動画がSNS上で拡散し、物議を醸している。

中国国営中央テレビ(CCTV)のニュースサイトによると、中国のSNS上でこのほど、「クジャクが自分で木の上に立っていると思ったら、足が木に縛り付けられていることが分かった」などとする動画が拡散した。

テーマパーク側は、「人に慣らすための訓練をして間もないクジャクたちだ。加えて国慶節の連休で来園客も多い。客にからかわれたり、餌を与えられたりしたクジャクが客を襲ってけがをさせたりしないよう、クジャクの足を縄で木に縛っていた。客からの訴えを受けて、クジャクの足を木からほどき、獣医に診てもらったところ、元気で問題ないとのことだった」などと説明。こうした行為に疑問の声が上がったことについては「おわびし、再発を防止する」とした。(翻訳・編集/柳川)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携