中国外交部「公的協定・組織への台湾地区の加入に断固反対」

人民網日本語版    2021年9月24日(金) 16時0分

拡大

台湾当局がTPPへの加盟申請を公言したことについて、中国外交部の趙立堅報道官は23日の定例記者会見で、「台湾地区が公的性質を持ついかなる協定や組織に加入することにも断固として反対する」と述べた。

台湾当局が環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への加盟申請を公言したことについて、中国外交部の趙立堅(ジャオ・リージエン)報道官は23日の定例記者会見で、「世界に中国は1つしかなく、台湾地区は中国の不可分の一部だ。『一つの中国』原則は公認された国際関係の準則であり、国際社会の普遍的な共通認識だ。われわれはいかなる国も台湾地区と公的な交流を持つことに断固として反対し、台湾地区が公的性質を持ついかなる協定や組織に加入することにも断固として反対する。中国のこの立場は明確なものだ」と表明した。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携