注目のブロマンス「皓衣行」など10作品「WeTV」海外版に登場か、新作ラインナップが話題

anomado    2021年9月24日(金) 12時0分

拡大

動画配信サービス・騰訊視頻(テンセントビデオ)の海外版「WeTV Thailand」(タイ版)が公表した配信予定作品の中国ドラマのラインナップが、中国のネット上でも話題になっている。

動画配信サービス・騰訊視頻(テンセントビデオ)の海外版「WeTV Thailand」(タイ版)が公表した配信予定作品の中国ドラマのラインナップが、中国のネット上でも話題になっている。

このほど「WeTV Thailand」のSNS公式アカウントが、配信を予定している10作品の中国ドラマのタイトルを公開した。ブロマンスの話題作として早くから注目を浴びていた俳優レオ・ロー(羅雲熙)とチェン・フェイユー(陳飛宇)主演の「皓衣行」をはじめ、同じくブロマンス作品の「君子盟」(張公案)や「左肩有你」、歌手で俳優シャオ・ジャン(肖戦)主演で、中国では長期にわたって配信待機中となっている「余生、請多指教」、女優ヤン・ミー(楊冪)と俳優シュー・カイ(許凱)の共演が注目される「愛的八二定律」、「皓衣行」と同じくレオ・ロー主演の「良言写意」といった話題作ばかりが並んでいる。

中国では最近、芸能界の統制が厳格化されるとともに、国家広播電視総局の指導の下でBL(ボーイズラブ)やブロマンスが規制対象になる可能性も指摘されており、これに該当する待機中作品の先行きが危ぶまれている。時代劇ドラマ「君子盟」は「張公案」からタイトルを変更し、男性同士の親密なシーンを全削除して配信許可を得たと、このほど報じられたばかりだった。

それだけに“お蔵入り”の可能性も指摘される「皓衣行」までラインナップに入っていることが、中国のネットでもいち早く注目の的に。「海外版は規制も少なくうらやましい」「削除していない完全版が見られるのだろう」といった羨望の声とともに、「国内未配信の作品が海外先行は考えられない」「こういった情報は浮かんでは消えてきたので信じられない」「配信日程が公式発表されないかぎりは信用できない」と、今後を慎重に見守るべきだとする意見も多く上がっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携