中国国際航空宇宙博覧会28日開幕、展示される航空機100機超―中国メディア

人民網日本語版    2021年9月15日(水) 19時50分

拡大

第13回中国国際航空宇宙博覧会が9月28日から10月3日にかけて、広東珠海国際航展センターで開催されることが分かった。

第13回中国国際航空宇宙博覧会が9月28日から10月3日にかけて、広東珠海国際航展センターで開催されることが分かった。人民日報が伝えた。

今回の博覧会は、中国民用航空局、国家国防科技工業局、国家航天局、広東省政府などが主催し、40近くの国・地域の企業700社がオンライン・オフラインで出展。展示館の数は11に上り、屋内展示面積は10万平方メートル、屋外展示面積は36万平方メートルで、展示される航空機は100機以上。また業界の細分化に基づき、今回の博覧会は、民用航空産業、軍民両用技術、航空製造関連などの展示エリアを設けるとともに、航空・宇宙、軍需産業などの関連フォーラム、会議、説明会など100回以上の業界交流イベントを開催する。(提供/人民網日本語版・編集/YF)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携