元EXOクリス、ファンが処罰逃れを画策?「狂ったファンコミュニティー」と国営テレビ

anomado    2021年9月13日(月) 17時20分

拡大

中国中央テレビは13日、未成年を含む複数の女性への性的暴行容疑で逮捕された歌手で俳優のクリスについて、「背後にある狂ったファンコミュニティーを特定した」と報じた。

中国中央テレビ(CCTV)は13日、未成年を含む複数の女性への性的暴行容疑で逮捕された歌手で俳優のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)について、「背後にある狂ったファンコミュニティーを特定した」と報じた。

韓国の人気グループEXOの華人メンバーだったクリスに性的暴行疑惑が浮上したのは今年7月のこと。その後、北京市公安局が身柄を拘束したことを発表、8月16日には強姦(ごうかん)罪で逮捕された。

CCTVはクリスの名前の一部を伏せ、「悪徳芸能人」と表現した上で、「その背後には狂ったファンコミュニティーがあった」と指摘。「一部の熱狂的ファンは常軌を逸した言論を発表している。自分たちのアイドルを法的処置から逃れさせようと妄想しており、すでに犯罪の淵まで来ている」と非難し、「繰り返すが、奇形のファンコミュニティーによる乱れた現象は必ず是正しなければならない」と強調した。

ネット上では「まだファンがいたのか」「逮捕されてよかった。若い子たちはみんな頭がどうかしてしまっている」「エンタメ界は徹底的に是正されなければならない」といった声のほか、「ファンコミュニティーの整理とファンの整理は違う。ファンコミュニティーの裏にあるグレーな産業チェーンが問題。スターは自らを律し、プラットフォームは職責を全うし、ファンは理性を保ち、社会は関心を持ち、法律がきちんと介入すべき」「ファンコミュニティーよりもマーケティングアカウントの方が問題。故意に論戦を引き起こしてネット環境を汚している」との指摘も出ている。(翻訳・編集/北田

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携