中国外交部「米国の新駐中国大使に友好・協力の促進を希望」

人民網日本語版    2021年8月24日(火) 13時30分

拡大

バイデン米大統領が駐中国大使にニコラス・バーンズ氏を指名したことについて、中国外交部の汪文斌報道官は、「中国は米国の新駐中国大使が米中両国の友好と協力の促進に尽力することを希望する」と表明した。

バイデン米大統領が駐中国大使にニコラス・バーンズ氏を指名したことについて、中国外交部の汪文斌(ワン・ウェンビン)報道官は23日の定例記者会見で、「中国は米国の新駐中国大使が米中両国の友好と協力の促進に尽力することを希望する」と表明した。

汪報道官は「バイデン米大統領が駐中国大使にバーンズ元国務次官を指名したとの報道にわれわれは留意している。中国は米国の新駐中国大使が米中両国の友好と協力の促進に尽力し、米中関係の健全で安定した発展の推進に建設的役割を果たすことを希望する」とした。(提供/人民網日本語版・編集/NA)

この記事のコメントを見る

難しい文法もAちゃんがやさしく解説!楽しみながら「おもてなし中国語」をマスターしちゃおう!
購入はこちら

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携