フォーブス誌「中国有名人ランキング2021」を発表、TFBOYSイー・ヤンチェンシーが1位

anomado    2021年8月21日(土) 15時20分

拡大

米経済誌フォーブス中国版が20日、毎年恒例となる「中国有名人ランキング-TOP 100」を公開。男性ユニットTFBOYSメンバーのイー・ヤンチェンシー(易[火羊]千璽)が1位に選ばれた。

米経済誌フォーブス(Forbes)中国版が20日、毎年恒例となる「中国有名人ランキング-TOP 100」(Forbes China Celebrity 100)を公開。男性ユニットTFBOYSメンバーのイー・ヤンチェンシー(易[火羊]千璽)が1位に選ばれた。

今年で16年目を迎えた同ランキングは、2020年7月1日から2021年6月30日までの1年間を対象に、中国・香港・マカオ・台湾から、芸能・スポーツ・文化・マスコミといったジャンル(商業界を除く)で活躍する100人を選んだもの。作品の商業価値や社会的な影響力をベースに総合的に判断している。

1位に選ばれたTFBOYSのイー・ヤンチェンシーは、00年生まれの20歳で、昨年に続いて2年連続でトップとなった。演技力を高く評価された映画「少年の君」に続き、今年は映画「送你一朵小紅花」もヒットしたほか、製作費2億ドル(約222億円)の巨編「長津湖」が公開を控えている。また、懐かしいヒットナンバーをカバーしたソロアルバム「後座劇情」も好評を得た。

2位には歌手で俳優のワン・イーボー(王一博)が選ばれた。19年のドラマ「陳情令」でのブレーク後、時代劇「有翡」や中国の過去100年を振り返るオムニバスドラマ「理想照耀中国」、最新作の「冰雨火」とさまざまなタイプの作品に出演。今年5月には大手スポーツ用品ブランドの顔として、北京冬季オリンピックの国旗モデルファッションを公開したことも話題になった。

3位はコメディアンで映画監督のジア・リン(賈玲)。今年2月に公開された初監督映画「你好、李焕英」(Hi, Mom)は興行収入54億元(約920億円)のメガヒットを記録。中国映画市場の歴代ランキングでは第2位、世界の歴代興行収入では現在第79位に入っている。

4位は女優のヤン・ミー(楊冪)、5位は台湾の人気ミュージシャンのジェイ・チョウ(周杰倫)、6位は韓国の男性グループEXOの華人メンバーで、歌手で俳優のレイ(張芸興/チャン・イーシン)が選ばれた。

また、7位には女優のチャオ・リーイン(趙麗穎)、8位は女優のヤン・ズー(楊紫)、9位は同じくTFBOYSのワン・ジュンカイ(王俊凱)、10位には香港出身で韓国の男性グループGOT7メンバーのジャクソン(王嘉爾)が選ばれている。

今回のランキングでは、1990年以降に生まれた人が44人となり、約半数を占めた。「95後」(95年以降)生まれは9人、イー・ヤンチェンシーを含む「00後」(00年以降)生まれは6人がランクインしている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携