”旭日旗うちわ”で批判を浴びた韓国女優の中国人義母、今度は韓国のデリバリーをけなし炎上

Record China    2021年8月23日(月) 10時0分

拡大

20日、韓国メディア・韓国経済によると、中国人実業家と結婚した韓国人女優の義母が「韓国のデリバリーはまずい」と発言したことが物議を醸している。

2021年8月20日、韓国メディア・韓国経済によると、中国人実業家と結婚した韓国人女優の義母が「韓国のデリバリーはまずい」と発言したことが物議を醸している。

記事によると、女優ハム・ソウォンの義母が先ごろ、韓国で麻辣湯(マーラータン)をデリバリーして食べる動画を自身の中国のSNSで公開した。動画ではアプリを立ち上げるところから紹介。注文の際、基本メニューに具材をいくつか追加し、価格は配達料も含めて19200ウォン(約1800円)となったが、店名を出して「(値段が)高すぎる」と文句を言い、料理が到着後も「注文してから40分かかった。冷めていてまずい」「韓国ではよほど空腹でなければ絶対にデリバリーをしないで。遅くて高くてまずいから」と不満を並べている。さらに、「中国で麻辣湯をデリバリーする時」という文言とともに、たちまち料理が配達される様子を演出し、「やはりデリバリーは中国だ。中国がいい」と、韓国と比較してみせたという。この動画は韓国のネットユーザーによってSNS上で拡散された。

ハム・ソウォンは2018年に18歳年下の中国人インフルエンサーと結婚している。先月11日にはハム・ソウォンがSNSに義母との日常を撮影した動画を公開したが、動画の中で義母が手にしていたうちわの柄が「旭日旗に見える」との声が視聴者から上がった。のちにハム・ソウォンは動画を削除し「反省し是正します」と謝罪していた。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「中国がいいと言いながらなぜ韓国に住んでいるのか。中国に帰ってください」「麻辣湯のおいしい中国に帰ってくれ」「家族そろって非常識」「韓国人は中国の料理をこんなふうに冒とくしないのに、中国人はなぜこんなことをするのか」など、ハム・ソウォンと義母への批判が殺到している。

また、「ハム・ソウォンの義母が韓国の麻辣湯をけなしたことより、ハム・ソウォンの義母がポータルサイトのトップに乗ったことに驚く。ただの一般人じゃないか」「麻辣湯は中国の料理なんだから、中国のほうがずっとおいいしいだろうに。韓国人が中国で韓国料理を食べて感嘆すると思う?」といった意見も見られた。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携