女性への強姦罪で逮捕の元EXOクリス、塀の中の生活が明らかに、反省時間は「1日6回」

anomado    2021年8月18日(水) 12時50分

拡大

今月16日に強姦(ごうかん)罪の容疑で逮捕された歌手で俳優のクリスだが、拘置所生活の1日のスケジュールを中国メディアが報じている。

今月16日に強姦(ごうかん)罪の容疑で逮捕された歌手で俳優のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)だが、拘置所生活の1日のスケジュールを中国メディアが報じている。

過去に韓国の人気グループEXOの華人メンバーだったクリスに、未成年者を含む複数の女性への性的暴行疑惑が浮上したのは先月のこと。被害者を名乗る18歳の女性が、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に投稿した内容がきっかけとなったもの。北京市公安局・朝陽分局のウェイボーが先月31日、クリスの身柄を拘留していることを明らかにし、今月16日には同ウェイボーが強姦罪の容疑で逮捕したことを公表した。

現在、北京朝陽看守所に拘留されているクリスだが、ネットに登場した看守のスケジュール表から、塀の中の生活が一部明らかになっている。朝は5時に起床して点呼・朝食後、45分間の反省時間がある。午前は法律知識や文化教育の講義を受け、午後も同様に講義が続き、夜8時半の点呼後に就寝となる。なお、1日に6回も設けられた反省時間が注目されている。

MV撮影のオーディションを口実に女性を集め、飲酒させて性的暴行に及んだとされるクリスは、女性関係について過去に何度も話題になってきた。最初に注目されたのは2013年のことで、当時21歳のモデル女性がベッドで眠るクリスの写真を流出させたもの。16年には複数の女性が浮上し、ほとんどが20歳以下で、中には17歳の高校生も含まれていた。最近では今年5月、18歳の女性と映画館での貸し切りデートを報じられている。中国メディアでは、過去7年間で関わりをもった女性は分かっているだけで33人に上ると報じている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携