チャン・ジョーハンの「親日」騒動、同門のヴィッキー・チャオ「旭日旗事件」も再び話題に

anomado    2021年8月17日(火) 21時50分

拡大

日本の神社での結婚式に参加していたことで、封殺への動きが話題になっている中国の俳優チャン・ジョーハンだが、同時に所属事務所トップの女優ヴィッキー・チャオへの批判の声が高まっている。

日本の神社での結婚式に参加していたことで、封殺への動きが話題になっている中国の俳優チャン・ジョーハン(張哲瀚)だが、同時に所属事務所トップの女優ヴィッキー・チャオ(趙薇)への批判の声が高まっている。

今年、武侠ドラマ「山河令」でブレークした俳優チャン・ジョーハンについてこのほど、2019年に東京都の乃木神社で友人の結婚式に参加していたことが明らかに。共産党機関紙など主だったメディアが名指しで批判し、1日で20社以上からイメージキャラクターを打ち切られ、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)が封鎖されるなど、全面的な封殺への動きが進んでいる。

チャン・ジョーハンは19年、女優ヴィッキー・チャオが設立した芸能マネジメント事務所に移籍しているが、ファッション誌「ELLE」が最新号で、ヴィッキー・チャオのカバー写真への起用を取り消すのではないかと話題に。さらに、ヴィッキー・チャオがアンバサダーを務めるファッションブランドのFENDI(フェンディ)も現在、事態の進展を見守っていると報じられている。

ヴィッキー・チャオは過去に、「旭日旗事件」で猛バッシングを浴びたことがよく知られている。トラブルが発生したのは01年のことで、人気ファッション誌の最新号グラビアでヴィッキー・チャオが、旭日旗をデザインした洋服を着ていることが中国メディアに報じられ、社会を震撼させたもの。その後、女優として完全に復帰するまで数年を費やすこととなった。

8月15日の「日本投降76周年」にはウェイボーで、国営テレビ・中央電視台(CCTV)の投稿をシェアし、「歴史を心に刻もう」と愛国を示したヴィッキー・チャオだが、チャン・ジョーハンの騒動と過去の「旭日旗事件」を絡めて、コメント欄には多くのネットユーザーから批判の声が。「あなたも同類だ」というコメントには、5万件を超える「いいね」が集まる事態となっている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携