チャン・ジョーハンが残ったまま、ゴン・ジュンのウェイボーにCPファンから喜びと嘆き

anomado    2021年8月16日(月) 10時50分

拡大

日本の神社で行われた結婚式に参加していたことが話題になっている中国の俳優チャン・ジョーハンだが、ドラマ「山河令」で共演したゴン・ジュンの態度に、カップル(CP)ファンから悲しみの声が上がっている。

日本の神社で行われた結婚式に参加していたことが話題になっている中国の俳優チャン・ジョーハン(張哲瀚)だが、ドラマ「山河令」で共演したゴン・ジュン(龔俊)の態度に、カップル(CP)ファンから悲しみの声が上がっている。

ブロマンスの武侠ドラマ「山河令」でブレークした俳優チャン・ジョーハンについてこのほど、2019年に東京都の乃木神社で友人の結婚式に参加していたことが明らかに。共産党機関紙など主だったメディアが名指しで批判し、1日で20社以上からイメージキャラクターを打ち切られる事態に陥っている。

「山河令」ではゴン・ジュンとダブル主演し、2人は「浪浪釘」カップルと呼ばれて多くのカップルファンを生んだ。15日午前の時点で、チャン・ジョーハンの中国版ツイッター・微博(ウェイボー)では、「山河令」の番組宣伝は残っているものの、ゴン・ジュン個人に関わる投稿が全て削除されており、恐らく相手に迷惑がかからないようにとの判断と思われる。

しかしゴン・ジュンのウェイボーでは同じく15日午前、チャン・ジョーハンに関する投稿が全て残されており、2人が過去にウェイボーで交わしたやり取りも見ることができた。

この状況に2人のカップルファンからは感動とともに、悲しみや嘆きの声が上がっており、「多くを失っても、あなたにはゴン・ジュンがいる」「私とゴン・ジュンはあなたから離れない」と、チャン・ジョーハンに向けた多くのメッセージがウェイボーに登場。また、ゴン・ジュンが今回の騒動に巻き込まれないか心配する声には、「ゴン・ジュンには何の闇もない」「引きずり下ろされる理由がない」といった声が集まっている。

なお、同じく15日午後には中国演出行業協会がチャン・ジョーハンに対する封殺を記した公告を発表したことに合わせ、チャン・ジョーハンおよびマネジメント側のウェイボーが閉鎖されたことを、新浪(SINA)などニュースメディア大手が報じている。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携