Record China

ヘッドライン:

韓国でビルが突然30度以上傾く、手抜き工事が原因か―韓国紙

配信日時:2014年5月15日(木) 0時16分
拡大
14日、韓国中部の忠清南道牙山市で12日、建築中のビルが傾く事故が起きた。警察はずさんな基礎工事が原因とみて調べている。資料写真。
(1/2枚)

2014年5月14日、韓国・中央日報によると、韓国中部の忠清南道牙山市で12日、建築中のビルが傾く事故が起きた。警察はずさんな基礎工事が原因とみて調べている。中国青年網が伝えた。

その他の写真

それによると、ビルは突然傾斜を始め、すでに30度以上傾いている。警察の調べによると、本来69カ所打ち込む必要がある基礎部分の鉄杭が、10カ所省かれていたという。また、基礎に敷き詰めるコンクリートも、1メートル必要なところが60センチしか入っていなかった。警察では施工業者が原料費を節約するため、ずさんな工事を行っていたとみて調べている。牙山市は17日、ビルを取り壊す予定。(翻訳・編集/AA)

関連記事

短命さと奇怪なデザインが中国建築の二大特色に―中国

8日、Baidu百家はコラムニスト、陳方氏の記事「短命と奇怪なデザインが中国建築を破壊した」を掲載した。奇抜さを狙って作られた、奇怪な建築群は恥辱の柱だと嘆いている。写真は北京市内に建てられたタコのような外観の商業ビル。

Record China
2014年4月11日 8時9分
続きを読む

ランキング