東京五輪の打ち上げ、卓球中国代表が称賛された理由とは?―中国

Record China    2021年8月12日(木) 13時20分

拡大

中国メディアの鳳凰網体育に7日、東京五輪に出場した卓球中国代表の打ち上げの様子を称賛する記事が掲載された。

中国メディアの鳳凰網体育に7日、東京五輪に出場した卓球中国代表の打ち上げの様子を称賛する記事が掲載された。

記事が取り上げたのは、中国卓球協会会長の劉国梁(リウ・グオリアン)氏が公表した、選手村で撮影したとみられる写真。劉氏は7日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)でこれまでの支援に感謝するメッセージに複数の写真を添えており、記事はその中にある1枚を「打ち上げの写真」として「自らをすごく律している」と称えた。

記事によると、劉氏や馬龍(マー・ロン)、樊振東(ファン・ジェンドン)、秦志[晋戈](チン・ジージエン)コーチが囲んだ料理はしゃぶしゃぶで、これは中国卓球の伝統的な打ち上げスタイルのようだ。

記事は「食材はかなり簡単なもの」などとした上で、「最も感心させられるのは誰も飲酒していないことだ。ジュースすら飲んでおらず、劉氏らが飲んだのはミネラルウォーターだった」と指摘。そして「今回の五輪で中国代表は競技の金メダルだけでなく、清潔面での金メダルも取らなければならなかった。劉氏と選手らは日常の飲食に十分気を配り、思想上の緩みもなく、規則を厳守した」と述べ、中国が数十年にわたって強者であり続ける重要な理由もそこにあるとの考えを示した。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

<新春特別上映会>『孔子の教え』に30名様をご招待!詳細はこちら
#中国で商標登録#おもてなし中国語#小島康誉氏コラム書籍#wechat広場

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携