中国開発のマッハ2.5のリニア、「科学の発展は無限」「天国に最も近い乗り物」―中国版ツイッター

配信日時:2014年5月15日(木) 9時50分
中国開発のマッハ2.5のリニア、「科学の発展は無限」「天国に最も近い乗り物」―中国版ツイッター
画像ID  421515
14日、中国が世界初のスーパーリニアモーターカーを開発しているとの報道に、中国ネットユーザーの関心が集まっている。資料写真。
2014年5月14日、中国が世界初のスーパーリニアモーターカーを開発しているとの報道に、中国ネットユーザーの関心が集まっている。香港商報は12日の報道で、「中国は真空チューブ技術を利用した世界初のスーパーリニアモーターカーを開発しており、将来的にその最高速度は時速2900キロにも及ぶ」と伝えた。以下は中国版ツイッターに寄せられた代表的なコメント。

その他の写真

「速度より、本数を増やしてほしい。今の列車は速度がどんどん早くなるが、本数はあまり増えていない」
「早くていいが、何より安全第一だ」
「もっと他にやるべきことがあるのでは?医療や教育、食品安全などを優先してほしい。庶民は列車の速さより、これらに関心を寄せている」

高速鉄道の開発時も同じような悲観的な意見が多かった。他国もすでに同様の構想を持っており、科学技術の発展は無限だ」
「真空か、乗る勇気はないな。途中でトラブルが起きたらどうなるんだ?」
「止まれるのか?乗った人は天国に一番近い存在になるかも」(翻訳・編集/内山
最新ニュースはこちら

SNS話題記事