動画サービス「WeTV」が世界へ発信、シャオ・ジャン、ディリラバら4人をアンバサダーに起用

anomado    2021年8月2日(月) 21時50分

拡大

中国の動画サービス・騰訊視頻(テンセントビデオ)の海外版「WeTV」が29日、グローバルアンバサダーとして女優のヤン・ミーとディリラバ、俳優のシャオ・ジャンとヤン・ヤンの4人を発表した。

中国の動画サービス・騰訊視頻(テンセントビデオ)の海外版「WeTV」が29日、グローバルアンバサダーとして女優のヤン・ミー(楊冪)とディリラバ(迪麗熱巴)、俳優のシャオ・ジャン(肖戦)とヤン・ヤン(楊洋)の4人を発表した。

「WeTV」は中国の4大動画プラットフォームの1つ、騰訊視頻が海外版として2018年にスタートしたサービス。「アジアで最も優れた動画コンテンツサービス」をキャッチフレーズに多言語化を進めてきた「WeTV」が29日、グローバルアンバサダーを発表。アジアを飛び出し世界規模で人気を高めている4人のスターを起用し、海外市場への進出を加速化させてゆく。

ヤン・ミーとディリラバは、ファンタジー時代劇「永遠の桃花~三生三世~」「夢幻の桃花~三生三世枕上書~」の「桃花シリーズ」で海外でも人気沸騰。シャオ・ジャンは武侠ファンタジー「陳情令」でブレークを果たし、主演ドラマ「余生、請多指教」がこのほど「WeTV Taiwan」の「最も配信が期待されるドラマ」の1位に選ばれた。また、ヤン・ヤンはディリラバと主演のドラマ「你是我的栄耀」が現在配信中で人気を集めている。また、29日にはそれぞれが出演するイメージ動画が公開され、世界をめぐって新鮮な体験をする4人の姿が収められている。

中国・第一財経商業データセンター(CBNData)では30日、新たに広告モデルに起用された芸能人のSNSでの反響をデータ化した人気ランキング(対象期間は7/24~7/30)を発表。シャオ・ジャンが効果指数97.76ポイントで第2位、ディリラバが同84.99で第5位と、早くもトップ5に登場している。(Mathilda

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携