NHK紅白歌合戦にも出場した中国人歌手のaminさん死去―中国

anomado    2021年7月30日(金) 19時50分

拡大

NHK紅白歌合戦出場など日本でも活躍した中国人歌手のaminさんが29日、病気のため死去した。48歳だった。

NHK紅白歌合戦出場など日本でも活躍した中国人歌手のamin(アミン)さんが29日、病気のため死去した。48歳だった。中国メディアの澎湃新聞などが30日付で伝えた。

aminさん(本名:巫慧敏、ウー・フイミン)は上海出身で、19歳の時に初来日した。2003年のサントリーウーロン茶のCMソングでその名が広く知られ、05年には「紅白歌合戦」に出場。また、同年の「愛・地球博」では松任谷由実さんとともにファイナル・テーマソングを歌い、上海万博(10年5~10月開催)に合わせた応援ソングも自ら作るなどした。「歌で日中の架け橋になろう」という気持ちがあったという。

記事によると、中国の著名司会者の曹可凡(ツァオ・クーファン)氏はSNSに悲しみをつづり、「寂しくないよう、天国でもこれまでのようにaminさんの側に音楽がありますように」とも記したという。(翻訳・編集/野谷

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携