楊倩選手のハートポーズ、あまりの可愛さに人気爆発

CRI online    2021年7月30日(金) 17時10分

拡大

東京五輪大会で24日に行なわれた女子10メートルのエアライフルで優勝した楊倩選手は、表彰台で即興的にハートのポーズをしました。そしてその瞬間、数えきれないほどの楊選手ファンが生まれることになりました。

(1 / 3 枚)

東京五輪大会で24日に行なわれた女子10メートルのエアライフルで優勝した楊倩選手は、表彰台で即興的にハートのポーズをしました。そしてその瞬間、数えきれないほどの楊選手ファンが生まれることになりました。ネットには「楊倩選手がハートのポーズを取っていた」、「楊倩選手がつけているイエローダックのヘアピンは半日で1万枚以上売れたんだ」、「楊倩選手はパールのネイルをしている」、「楊倩選手のミニブログのフォロワーは1日で53万増!」、「楊倩選手がまだ独身だ。お母さんが言っている」などの書き込みが殺到しました。中国のSNSではここ数日、「楊倩」や「ハートのポーズ」などのキーワードが、検索ランキングの上位をキープしています。

その他の写真

楊倩選手が表彰台でハートのポーズをとったことには、わけがありました。観客席にいた中央広播電視総台(CMG)の女性記者が自分の感動を伝えようとハートポーズを取ったというのです。それが目に入った楊選手も、同じポーズで応えたとのこと。

楊倩選手は27日にも、混合10メートルエアライフ団体で2個目の金メダルを獲得ました。そしてその授賞式でも、再びハートポーズを取りました。

競技の場では沈着冷静、競技を離れれば「甘く萌える」。そんな楊倩選手の姿は、中国国内だけでなく、海外でも大勢のファンを虜(とりこ)にしました。日本のファンはSNSに「楊倩は全身から可愛いらしさを漂わせている!」「ネイルも可愛いし、ヘアピンも可愛い。彼女のやること全てが、すっごく可愛い!」などと書き込みました。(提供/CRI

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携