中国の人工衛星が捉えた河南省豪雨災害―中国メディア

人民網日本語版    2021年7月23日(金) 23時40分

拡大

河南省鄭州市は20日、突然の記録的な大雨に見舞われ、市内で深刻な内水氾濫が生じた。

(1 / 3 枚)

河南省鄭州市は20日、突然の記録的な大雨に見舞われ、市内で深刻な内水氾濫が生じた。これを受けて、中国の高分解能地球観測システム「高分7号」と「高分6号」衛星により、被災地の観測が実施された。中国新聞網が伝えた。

その他の写真

21日の時点で、衛星搭載カメラによる撮影が2回にわたって行われ、被災地の状況が良く分かる画像データ3枚および同地域の被災前の画像データ3枚が共有された。これらの衛星は今後も引き続き、洪水状況の監視測定や被災後の評価のための有力なデータを提供することになる。(提供/人民網日本語版・編集/KM)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

集中豪雨で三峡ダムの水位上昇―中国

人民網日本語版

2021/7/13

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携