Record China

ヘッドライン:

東京メトロ部長が5万円着服で解雇=「たった5万円で!?」「恥ずかしさでいっぱい」―中国版ツイッター

配信日時:2014年5月13日(火) 12時29分
拡大
12日、海外網は、業務用のICカード・Suicaを私的に使用したとして、東京メトロの50代の鉄道本部担当部長が懲戒解雇されていたと報じた。中国版ツイッターには意外なコメントが寄せられている。写真は東京の地下鉄。
(1/2枚)

2014年5月12日、海外網は、業務用のICカード・Suicaを私的に使用したとして、東京メトロの50代の鉄道本部担当部長が懲戒解雇されていたと報じた。

その他の写真

東京メトロによると、この部長は2008年4月から2013年6月までの間、業務用のSuicaを使って業務とは関係ない交通費や飲食代を支払っていた。部長は「業務で使用した」と申告し、合計で約5万円を着服したという。このニュースに、中国版ツイッターには意外なコメントが寄せられている。

「たった5万円でそこまでの処分になるのか」

「中国の公務員は鼻で笑う金額」

「この民族は本当に細かいな」

「日本人には人情味がない」

「かわいそう!中国で就職しなよ」

「この程度でニュースになるのが日本」

「日本のこういうところは学ぶ価値がある」

「(処分について)これこそ国家が持つべき思想」

「日本のこの数字と国内の天文学的な数字を比べたら、恥ずかしさでいっぱい」

「日本人に中国を改善してもらうべき」

「日本がこれほどまでに発展したことには、それなりの道理があるということだ」

「このニュースを流したのは中国の役人に対する皮肉だな」(翻訳・編集/北田

関連記事

厳選!ザ・ワールド動画

ランキング