EXO元メンバーのクリスに未成年わいせつ疑惑、イメキャラ務めたブランドが次々解約発表

anomado    2021年7月19日(月) 17時0分

拡大

EXO元メンバーのクリスとの交際がうわさされた美人ブロガーが18日、クリスの未成年わいせつ疑惑を告白する投稿や、口止め料をめぐる交渉内容などを公開した。写真はクリス。

EXO元メンバーで歌手で俳優のクリス(呉亦凡/ウー・イーファン)との交際がうわさされた美人ブロガーのドゥ・メイジュウ(都美竹)が18日、クリスの未成年わいせつ疑惑を告白する投稿や、口止め料をめぐる交渉内容などをSNSで次々と公開し、ネットがどよめく事態を引き起こしている。

ドゥ・メイジュウが中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に載せた関連投稿を見ると、そこには17歳の時に泥酔状態でクリスに襲われ、自分以外の未成年の被害女性が他にも数人に上り今も泣き寝入りしているといったクリスの私生活に関する生々しい内容が記されている。この他、ドゥ・メイジュウはクリスの事務所職員とみられる人物との会話記録も公開し、そこには投稿を取り下げて謝罪すれば、事務所側は法的手段を撤回し金銭的補償を行うが、応じなければ脅迫罪で徹底的に追及するといったやり取りが記されている。

事の真相は不明だが、クリスと提携関係にあったランコムとルイ・ヴィトンの微博アカウントからはクリスに関する投稿がすべて削除され、イメキャラを務めた化粧品ブランドの韓束と菓子ブランドの良品舗子は相次ぎ契約解消を発表している。また、国営テレビの中央広播電視総台傘下の音楽アプリ・雲聴は、クリスとの提携関係を解消し、制作に参加したすべてのコンテンツを削除している。

影響はこれだけにとどまらず、8月の放送予定となっていたクリスとヤン・ズー(楊紫)主演の時代劇ドラマ「青簪行(原題)」も今回の騒動でお蔵入りするとの見方が広がり、ドラマファンの間で落胆の声が相次いでいる。

一方、クリスは19日午前、「ドゥ氏とは2020年12月5日の友人の集まりで会っただけで、ドゥ氏が述べたさまざまな『細部』などなかった。当日の参加者は多く、みな証人になってくれる。もしそうした行為があったとしたら私は自分で監獄に入る」とドゥ・メイジュウの言い分を否定する声明を微博に投稿。さらに、こうした自身の発言に法的責任を負うとも表明しており、事態が今後どのような進展を見せるのか、ファンは司法の判断を待つのみとなりそうだ。(編集/RR)

この記事のコメントを見る

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携