猛暑続く韓国、市場で買った唐揚げに衝撃の異物が!=ネット「うえっ」「鳥肌が立った」

Record China    2021年7月20日(火) 9時20分

拡大

16日、韓国・デイリーアンなどによると、梅雨と猛暑の続く韓国で、飲食物から異物が見つかる事例が相次いでいる。資料写真。

2021年7月16日、韓国・デイリーアンなどによると、梅雨と猛暑の続く韓国で、飲食物から異物が見つかる事例が相次いでいる。

記事によると、ネット上のあるコミュニティーに13日、「市場で売っている食べ物に気を付けなければいけない理由」と題した書き込みとともに、数枚の写真がアップロードされた。写真は同日の夕方に市場で購入したという鶏の唐揚げで、購入の証拠にレシートも一緒に写されていた。よく見ると、唐揚げには白い飯粒のようなものがついており、作成者は「初めて見る人もいると思うので説明します。ハエの卵です」と書き添えたという。

作成者は会社の帰りに市場に寄り唐揚げを購入した。陳列されていた唐揚げ4個を包装してもらい、帰宅後すぐに食べたという。購入店にこの事実を伝えたところ、「経営者は笑って済まそうとした」そうで、終始、無責任な態度だったという。

この他にも、ネット上にはハエの卵の目撃談が寄せられている。ある主婦は、夕食の支度をし、熱を冷ますために少しふたを開けた状態にしておき、子どもの迎えのため1時間ほど外出した。帰宅後、料理を見ると細い飯粒のようなものが載っていることに気付き、もしやと思って検索した結果、ハエの卵だと分かったという。家の窓は網戸にしていたが、どこから入ってきたのか、室内にはハエが飛んでいたという。

記事は、夏は飲食物が傷みやすく、食べ物に卵をうみつけられたり、生ごみにうじが湧いたりするケースが多いとして、注意を呼び掛けている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは「うえっ」「鳥肌が立った」「夏に市場で購入する時は気を付けよう」「自分は絶対に、道端の露店で売っているような食べ物は買わないようにしている。ほこりもすごいし、非衛生的だ」「作りたての料理にも卵を産むのか」「もし大手スーパーでこんなケースが発生したら大騒ぎだろうに」「お惣菜屋さんの前を通った時、陳列棚に食べ物が残ってるのに、空中に殺虫剤をまいているのを見たことがある」「今夜はチキンのデリバリーを頼むつもりだったのに、食べる気をなくした(泣)」「食べ物の商売はとにかく清潔が命だ」など、さまざまなコメントが寄せられている。(翻訳・編集/麻江)

この記事のコメントを見る

新疆ウイグル自治区を150回以上訪問、『現代の阿倍仲麻呂』と呼ばれている小島康誉氏。人気コラムが待望の書籍化!購入はこちら

アジアの雑貨をお手頃価格で!ショッピングサイト「ANOMADO」オープン詳しくはこちら

求人情報はこちら

関連記事



   

ピックアップ



   

we`re

RecordChina

お問い合わせ

Record China・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

Record Chinaへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携